本文へスキップ

であいけい必勝ガイド「教えて!goo」

であいけいサイト教えて!goo

であいけいサイトの初心者のための、さまざまな問題点、疑問点を解決「します。

質問 「有料であいけいサイトのサクラは違法?」

タイトルの質問をその会社でバイトをしている友人(男)からされ、検索をしたところ違法性は少ないのではと思っておりますが、具体的な内容についてはふれていないようでしたので、御教授下さい。

聞くところによると、

そこの仕事は、事務所へ通勤しパソコンで着信メールをひたすらさばくというもで、常時10〜15人位いて、全員で数十人という女性のフリをして何百人という全国の男性会員にメールを送るというものです。

男性会員はメールを返信するごとにいくらかのお金がかかり、バイトの目的もいかに返信をさせるのかというものです。

そのメールの会話のなかで、やはり会おうというはなしになるらしく、行く気もない(というよりは行く訳にはいかない)のに待ち合わせをするらしいです。

問題はクリスマスの時で、待ち合わせをした男性会員があえるはずのない人(サクラ)の為に高価な品物を買って、待っていたりするケースもあったようで、友人もこの時に疑問に感じたようです。

というのも、システム上他の人が送ったメールの続きをつじつまを合わせて話をすすめるのが基本の為、前の人がアポの約束をしていたり、何かをねだっていたりしたら、そのまま話をあわせる事も多かったようです。

もちろん友人は断る方向で話をすすめられれば方向性を変えるよう努力をしていたらしいです。

会社のマニュアルによると、自分達(バイト側)から会う約束はとらず、相手に合わせて会話を楽しんでもらうというのが基本方針なようです。

上記のようなバイトの場合でも、違法性は殆どないと思ってよいのでしょうか?

回答 

No.8 回答者:noname#2970

.
質問者さんについて

>待ち合わせの日までに<いけなくなりましたメール>入れてました。

>こういう場合でも、騙したことになりますか?

事案の見方がちょっと違うんですよ。

送るメールの中身が騙したか騙していないかじゃなくて、であい系サクラを意図的に使っているサイトなのに、であい系サクラ(ネカマみたいに投稿者が勝手にやってるんじゃなくて、主催者御自らサクラを導入している)がいるのにその事を隠して、会員を募集して会費を取るのが詐欺的行為なんです。

サクラはメールを送るんですが、それは、ここで言う詐欺的行為そのものではない。

けれど、であいけいサイトが詐欺的システムであることを隠蔽するという大事な役目を持った行為です。

しかも、であいけいサクラは男性会員から納入された会費の分け前を給料という形で貰って利益を得ている。

だから、であいけいサイトの中では不可欠の重要な存在であり、主催者と同罪。

おまけ的な存在である幇助犯とは違う。

以上僕の見解です。



No.7 回答者:sachika01

>・どのようなシステムでやられてるのでしょうか?
事務所内は、コールセンターさながらです。
パソコンと人がいっぱいです。

その他の質問には自分にも他の人にもかかってくるので、ちょっと・・・

私の場合なのですが、会おうという文面が出てこないように必死でした。
どうしてもアポを取らざるを得ない状態になったときは、リアルタイムではなく後日改めての待ち合わせということにして
待ち合わせの日までに<いけなくなりましたメール>入れてました。

こういう場合でも、騙したことになりますか?






No.6 回答者:noname#2970

.
>どのようなシステムだと”違法性が少ない”となるのでしょうか?

僕は、ANo.#4で
>サクラを主催者側が意図的に用意している限り、世間一般の普通の男は”騙された”と思うはずだし、そのようなシステムは詐欺的行為
と書いています。
僕個人の見解とすれば、主催者側がサクラをわざわざ用意するようなシステムは、全て詐欺的行為に当たるのではないかと思うんです。
”違法性が少ない”というのは、懲役なら1日でも短くなるシステム、損害賠償なら1円でも安くなるシステムなんだと思うんですが、それはシステムだけで決まる問題じゃない(被害者の数とか、運営期間とか、いろいろな要素がある)ので、違法か違法でないかだけしかここでは議論できないと思うんですね。
どんなに違法性が少ないシステムでも、違法行為は違法行為だから、少なくともこのサイトでは書き込みできないです。
”違法性が少ない”というのが、警察に少しでもばれにくいシステムという意味なら、犯罪教唆になっちゃうから、ますます書き込みできないし。

だから、ちょっとご期待には添えないかなっと…

それから、ANo.#5さんの、
>であい系サイトに関しては、なぜこんなに話題になるか?
ですけど、2ショットダイヤルより であい系の方が圧倒的に利用者が幅広いし、(男にとっては)手軽だからでしょう。
それだけ身近な問題ですし、話題性も大きいんでしょうね。



No.5 回答者:sachika01

.
ごめんなさい 現役メールレディ(出会い系サイトサクラ)として・・
(批判されるの覚悟で言っております。)
あと 法律うんぬんは抜きで・・

であい系を経営している会社から見れば
であい系サイト(男性側)に登録した人=ユーザーさんですね。
ユーザーさんとメールのやり取りをする相手=ユーザーサポートと取れませんか?
ユーザーサポートならば、男女関係ないですよね?

サクラ業界をやってるやつの詭弁ととられるでしょうけどね・・こんなこと・・

あと、gontitiさんが、友人をやめさせたい 言うのをとめてるわけじゃないです.
こういうことやってる自分が抜けたいと思いますから・・

確かに、肉体的には楽です 座っていられるし・・
精神的にはいろいろあるんです。サイト上でも、会社側からも・・

ただ、2ショットダイヤルの頃から[サクラ]に対してどうこう言っているのに
出合い系サイトに関しては、なぜこんなに話題になるか?に疑問です・・
(男を使ってるから?




No.4 回答者:noname#2970

辞めてもらう為の理論武装?
よござんす。
そうと分かれば、一層熱意が入って参りました。(^-^;

ANo.#3はちょっと回りくどい言い方が多かったので一言で整理しておくと、”男性会員は、主催者が意図的にサクラ、それも男のサクラに会員のメール相手をさせていると知れば、出会い系サイトに登録するはずがないのが通常である。それなのに意図的に男のサクラにメールの相手をさせ(詐欺的行為)、しかもサクラの存在を意図的に隠している(故意)以上、詐欺罪が成立する疑いが濃い”ということです。

>「サクラ=女性」と勝手に決めていたのは私達男性
>サクラが”男性”だから問題であるという部分にかなりのウエイトがある
僕が繰り返し書いているのは
   主催者が意図的に用意した
   男の
   サクラ
という表現ですよね?
もし女性のサクラを使うなら、良い(合法)なのか、ってことですけど、”世間一般の普通の男は、主催者が意図的に用意した女性のサクラとメールするために会費を払って出合い系サイトに登録するものかどいうか”という”人間観”みたいなものに関わると思います。

僕自身は、”世間一般の男は、会員の中に悪戯で女性を装った野郎がメール相手になるかもしれないことは半分諦めているけれど、サクラを主催者が意図的に用意することまでは容認していない”と見ています。
だから、サクラを主催者側が意図的に用意している限り、世間一般の普通の男は”騙された”と思うはずだし、そのようなシステムは詐欺的行為だと思う。

世間一般の普通の男がどこまで容認しているものか、というのが限界線なんですが、その辺は人によって考えが分かれるところかもしれませんね。

それと、ANo.#2さんが言ってる”同罪”ですが、法律的には”共同正犯”と言います。
幇助犯みたいに”罪一等減ずる”のじゃなくて、主催者と同格の犯罪者になるんですよ。





No.3 回答者:noname#2970

.
結論;そんならサイト側の詐欺(的)意図は明白ですね。

最初にgontitiさんに誤解があるといけないので言っておくと、【(男の)常識から言って、サクラと、しかもよりによって男のサクラと、メル友になりたくて出合い系に投稿する男は極々例外的です!】
女性なら、”男の振りをした女性とお話しするのも楽しいかしら?”と思う人がそれなりにいるのかもしれませんけど、男にはそんな奴はほとんどいません(まして金を払ってとなるとね)。

だから、大多数の男は、【断じて】”自分が話をする相手が男のサクラであっても構わない”と考えて(”選択肢の中の一人としてサクラを選んで”もいいと考えて)いるのでは【ない】のです。

さて、法律の世界では、判断基準は”良くも悪くもフツ〜の人間”です。
普通の(スケベな)男にとっては、どれほど少ない可能性であっても、サイト主催者側が意図的に男のサクラも交えていることを知れば、そのサイトへの登録は維持しないと予想されます。

ところが、くだんのサイト主催者側は、その可能性が登録者の男に露見することを阻止しようとしています。
>システム上他の人が送ったメールの続きをつじつまを合わせて話をすすめるのが基本
>会社のマニュアルによると、自分達(バイト側)から会う約束はとらず
メール相手が主催者が意図的に用意した男のサクラであることを男性会員が予測可能なシステムであれば、”外れ”、つまりメール相手がアルバイトの男であることを隠す必要はないはずですが、サイト主催者は、システマティックに周到にその事実を隠す方法をマニュアル化までしています。

>そこのサイトの一日のメール総数の数%はサクラ以外の広告等を見た女性(であろう人)
このことは、たまたまある会員のメール相手が全て女性だった場合に、その会員についてのみ詐欺罪が未遂というだけの話で、サイト主催者とその共犯者であるあなたのお友達その他が無罪になることまでは全然意味しません。
それとは逆に、主催者側自身、”男性会員は女性の振りをした男と知った上で会話を楽しむはずが【ない】”とはっきり知っていることを示す(持って回った言い回しだけど、法律的には”故意がある”という意味なんです)、動かし難い証拠です。

理屈に納得いかなければ遠慮なくつっこんで下さい。





No.2 回答者:totoro99

.
直接的に金品を要求していなくとも、間接的に通話料として金品を受領するシステムなのですよね。
相手はこのことを了解しているのではないのでしょう? だとすれば立派な犯罪の可能性がありますよ。仮に真実を知った会員から訴えられたらどうします?

また、従業員もこのシステムを熟知して仕事に当たっている訳ですから同罪に問われる可能性があるのではないでしょうか。

良識があるのならお友達に早々に手を引く様にアドバイス差し上げたら良いと思います。