本文へスキップ

女性版!ネットで恋人ゲット(3)いざ!メルアド交換

いざ!メルアド交換

(女性版!ネットで恋人ゲットなび様より)

(3)いざ!メルアド交換
メルアド交換をするかしないかは自分次第、そして相手次第ですが・・
メルアド交換にそれほど警戒心を抱く必要はないと思います。
気に入った相手がいればじゃんじゃんアドレスを交換してもいいと私は思っています。
ただ男性とメールをしていると、中にはものすごくしつこい人やメールするのをお断りしたことで嫌がらせをしてくる男性もいます。
プロバイダのメアドや携帯のメールアドレスを教えてしまうとなかなかアドレスを返るのに手間がかかります。
そういった事態に陥らないためにも携帯のサブアドレスやフリーメールアドレスは持っておいたほうが安心です。
フリーメールアドレスやサブアドレスは嫌だとおもったらアドレスごと捨ててしまうことができます。

(4)サクラ扱いされたら即斬り

出合い系サイトの評価をしていると男性の気持ちもわかってしまいます。
サイトによっては高いポイントで女性とメールしているんだから、早いとこメアド交換してくれよ!!!
というのが男性の本音だと思います。
男性からメールアドレスの交換を切り出されて「もうちょっとメールしてからでもいいですか?」
と断ると「おまえサクラだろ!死ね!」と一言。

人間の小ささを感じます。
こういう思いやりのない人はメアド交換や直接会ったとしてもうまくいかないと思いません?
ハイ!即斬りましょう。
むしろ「んじゃ、もうちょっと、メールしてお互いのことを知ってからにする?」
と言ってくれる人のほうが余裕があって現実でもやさしいと思うのは私だけでしょうか?


(5)写メール交換について

出合い系メールをしているとやはり気になるのが相手の容姿ですね。
でも出合い系サイト内に写真を公開して誰でも見ることができる状態にしておくのは避けたほうがいいと思います。
個人情報を不特定多数の人が見られる場所に掲載するのは思わしくないですからね。
また、しつこくてメールするのを止めた相手から「またお前か!なんでおるねん!」的な冷やかしもよくあることで不機嫌にさせられます。
ある程度メールの回数を重ねて、少し相手が見えてきてから交換するのがベストじゃないでしょうか?
それと会う前には念のため写メールの交換はそておいたほうがいいと思います。
お互い会って「あれ?」って思うことがないようにね♪


(6)活動は計画的に

女性の場合一度掲示板に書き込んだり、プロフの更新作業を行うと、数多くのアプローチメールをもらうことができます。
これは男性の比ではありません。
最初のうちはモテ気分を存分に味わうことができますが、全ての人達を相手にしていたらいくら時間があっても足りません。
それに、出合い系サイトの活動目的は特定のいい相手、いいメル友を見つけることではないでしょうか?
せっかく出合いの可能性を含んでいる、メールも多すぎれば迷惑メールにしかなりません。
携帯に届くメールは寝ている時間や仕事の時間などは届かない設定にしておいたり、PCアドで登録しておくほうが疲れずにすみます♪