本文へスキップ

出合い系ワクワクメール必勝法 まとめ

(ネットで恋人ゲットナビ様より)


出合い系サイト ワクワクメール活用法(1)女性に好印象を与えるプロフィールの書き方

(ネットで恋人ゲットナビ様より)

女性に好印象を与えるプロフィール


良質プロフィールで女性の注目度とメールの反応を上げる!

出合い系ワクワクに登録してスグにメールでアプローチするぞ! そう思っている方もちょっと待って!

プロフィールを作っていない状態では、たくさんのメールを送っても女性からは相手にされません。

逆にプロフィール部分をしっかりと作り込むことで相手からの注目度は上がっていきます。結果的にメッセージの返信率がグッと上がることになります。

「めんどくせえ・・」と思うかもしれませんが、プロフィールは10分程度で作ることができるので、相手にメールを送る前にしっかりと作成しましょう!

今回は相手に好印象を与え、反応してもらえるプロフィールの作成法を紹介します。



女性に好印象を与えるプロフィ―ルの作り方



1.自分の写メや画像を載せる。


年齢や趣味などプロフィールの細かい部分よりも、まず女性に一番最初にチェックされるのがあなたの写メや画像の部分です。

写メを登録しているといないとでは、メールなどの返信率にかなり大きな差がでてきます。
僕の場合写メを変えたら返信率が2倍になりました。

イケメンに撮れている写真の載せていれば返信率は目に見えて上がりますし、普段は滅多にこない女の子からのメールも期待できます。
そして女性との会話でも反応は変わってくるでしょう。

ちなみに写メを載せていなくても相手とのメールのやりとりの中で「写メ見せて」と結果的に言われることが多いので、プロフィールに載せておいた手間が省けて、ポイントの節約にもなります。

別にイケメンじゃないんだけど・・という人でも顔の写真を載せておくだけで、どういう感じの人なのかという情報を伝えることができるので女性に安心感を与えることができます。 「百聞は一見にしかず」ということですね。

「自分の容姿に自信がない、コンプレックスがある。 ブサイクだから写真は載せたくない。」、「身バレが怖いから顔写真はちょっと・・」そんな人は無理に顔全体の画像を載せなくてもいいと思います。顔の一部分(自信のある部分)でもOK。

またはハゲている、デブなどコンプレックスがあって画像を載せるのに抵抗のある人はコンプレックスの部分をうまく隠した写真でいいと思います。

僕はハゲているので帽子を被った写真や頭の部分を上手くカットした画像を載せています。
太っている人などは距離感や角度、照明などである程度痩せて見せることができるのでいろいろと試してみましょう。

出合い系サイト ワクワクメールでは「ワクワクフェイス」という写真を似顔絵に変えてくれるサービスもあり、似顔絵にすると見た目も良くなって返ってきますので利用してみるという手もあります。

また写メの編集アプリなどでイケメン風に見せることもできます。(ただしやりすぎは注意!詐欺写メになりすぎない程度にしてください。)

動画は効果的だがごまかしが効かない。

出合い系ワクワクでは画像だけでなく動画もプロフィールに登録することができます。
声も含め動いている自分を相手にアピールできるので、写メ画像よりも効果的にイメージを伝えることができます。

動画はやり方によっては絶大な効果が得られるのですが、画像のように静止しているわけではないので、編集アプリで編集したりすることはできません。ある意味「ごまかしが効かない」ですね。

2.詳細プロフィールを選択して埋める。

身長やスタイル、ルックスなどの項目をワクワク側が用意した答えの中から選んでいくことができます。

詳細プロフィールここには女性に見られやすい重要な項目も含まれているのでしっかりと埋めていくことが大事です。
また女性がプロフィール検索をかけた時に表示されやすくなります。

女性に見られやすい項目は下記のとおりです。
身長
スタイル
職種
交際ステータス
子供
タバコ
年収

ここでは、一部見栄を張る(詐欺にならないレベルで)ことも大事です。
身長165センチなら「170センチ代」。太っているなら太目じゃなく「ガッチリ」。
年収も少し多めにしておきましょう。

交際ステータスは絶対に独身が強いです。
女性会員の中にはタバコNGの子も多いのでタバコを吸う方はせめて「ときどき吸う」を選んでおきたいところです。

3.自己評価の☆は高めに設定。

出会い系サイト ワクワクメールでは自己評価のステータスを5段階の☆で付けることができます。

ワクワクメール自己評価項目は8項目となっていて、
かっこよさ
セクシー度
やさしさ
かしこさ
金持ち度
おしゃれ度
お笑い度
誠実度

あくまで主観的な自己評価なのですが、メールを送るかどうかの基準にしている人女性は多いです。
ここも重要度は高く相手から見られている部分なのでしっかりと設定していきましょう。

全て☆5にする必要はありませんが(つけすぎると自信過剰な人と思われることも)、できるだけ高い点数をつけておきましょう。
「やさしさ」や「誠実度」は☆5が点けやすい項目だと思います。

☆3は割らない。低い評価はつけない。

俺、かっこよくないし、貧乏だし・・そんな人でも中央値である☆3は割らないようにして下さい。

低い項目はなぜか目立ちます。女性の場合は☆1があってもメールはもらえますが、男性の場合は低評価が増えてくると返信率にも影響が大きく出てきます。自分の状況がたとえ平均以下だと思っても☆3はつけておきましょう。

4.「興味あること」でアダルト項目は入れない。

どんな目的で使っているのか相手にわかりやすく伝えるのが「興味あること」です。
メル友、恋人、結婚相手、飲み友など多数が用意されています。

興味あることピュア・アダルト恋人や遊び相手などの「ピュア設定」ジャンルと大人の関係や割り切りなどの「アダルト設定」ジャンルがあります。

気を付けたいのは興味あることで「大人の関係」や「割り切り」などのアダルトジャンルの入れてしまうことです。
これを入れてしまうとワクワク内で恋人を探したり、飲み友を探したりすることが非常に難しくなります。



男性ユーザーのプロフィールを覗いてみると、この興味あることの部分でピュアとアダルトがごちゃ混ぜになっている人が結構います。

女性からは「こいつ割り切りもしてるんだ・・キモッ!絶対無理だわ。」と思われていることでしょう。

もしセフレ探しなどを一番の目的としているとしても「大人の関係」や「割り切り」は興味あることから抜いておきましょう。
割り切り系の出会い系サイトは項目に入れてあろうがなかろうが関係なく引っ掛かりますから。

5.「一口コメント」を女性ウケのいいものにする。

ワクワク一言コメント 一口コメントはプロフィール内で好きな事を書くことができるフリーゾーンです。
ここでは多くの文字数を載せることができるのでしっかり書いて、相手にアピールおきましょう!

あらかじめ「趣味」や「誰に似ている」、「望む相手」など書く項目が用意されているので、それに沿って書くといいと思います。

書くことはあなたの人柄や楽しさが伝わってくるような内容で女性ウケにいいものがベスト。「彼女募集中!よろしく!」だけで終わらせないようにしましょう。

ちなみに女性ウケのいいものはどういう物かというと、
「美味しい物を食べる」
「旅行」
「カフェめぐり」
「おしゃれな物探し」
「アウトドアスポーツ」etc

このあたりは一つでも触れておいたほうが絶対によさそうです。
上級者ともなると女性ファッション誌などを研究して今はやりの物やフレーズなんかを入れてます。

一言コメントで絶対やってはいけないこと。

一言コメントではいろんなことを書いている人がいますが、ダメな例も数多くあります。

欲望ぶちまけ系コメント

一言コメントで絶対にやってはいけないのが、「セフレを募集してます。」とか「女性の脇の臭いを嗅ぐのが・・」とか「SM友達募集中!」などと自分の欲望をそのまま書いちゃうこと。
それにつけて「彼女も募集中」とかも書いちゃってたりする・・。

一言コメントだめな例「出会い系サイトを風俗」や「性のはけ口」と勘違いしているような人がかなりいます。
そんな怪しい人の彼女になろうとする女性がいるでしょうか?
そんな変態とSM友達になろうとする女性がいるでしょうか?

たとえ目的はセフレや変態的なことでも、一応爽やかに見せないと女性は箸にも棒にも引っ掛かりません。

ネガティブ内容のコメント

「彼女いない歴=年齢」、「借金があって」、「彼女に振られて寂しい」などネガティブな内容のコメントも絶対に載せないほうがいいです。

後ろ向きな内容のコメントは非常に目立ちますし「暗い」イメージを与えてしまうのでメリットはありません。

プロフィールは相手に良い印象を与えることを目的にしましょう。あえてネガティブな事を書く必要はありませんよね。



6.日記を書く
出合い系サイト ワクワクメールには「日記」というブログがユーザーに用意されています。

日記を書くことで多くの会員の目に触れることになり、「いいね」をもらえたり、「コメント」をもらえたりすることもあります。

日記がきっかけで女性から直接メッセージをもらうことがありますので暇な時にでも書いておくといいでしょう。

また「いいね」をくれた女性にメールを送ることで高い確率で返事をもらうこともできます。
日記は毎日書く必要もありませんし、沢山書く必要もありませんが、相手の興味を引くことができます。
プロフィールの内容が濃くなります。

また日記を書くことで「真面目に利用している男性」という印象を女性に与えることができます。
ただし、ネガティブ内容の日記ばかり書いていると逆効果になりますので気を付けて。



7.つぶやきをする

出合い系ワクワクメールにはTwitterのような「つぶやき機能」もあります。
つぶやくことで他の会員の目に触れることができます。
ただ実際つぶやきまで見ているユーザーはそれほど多くはありませんし、短い文章のみなのでアピール性もそれほど高くありません。

ただし相手のつぶやきに対してコメントをしたり、「いいね」をつけたりすることでメールや伝言板のメッセージの返信率を高めることもできます。(その逆もあり)

効果は少ないですがやらないよりはいいかもしれません。
どちらかというと日記のほうをオススメします。

まとめ。プロフィールは王道を行こう!

いかがでしたでしょうか? 今回は出合い系ワクワクメールでのプロフィールの作り方を紹介していきました。
プロフィールをしっかりと作り込むことで返信率は飛躍的に向上します。

プロフィールでは奇をてらう必要はありません。
爽やかなもので女性に安心感を与えるようなものがベストです。

特に優しさや真面目さをアピールしていきましょう。
必ずしも面白くてユニークなプロフィールにする必要はありません。
スポーツや料理など女性にアピールできるものがあれば絶対に書いておきましょう。

ただし、アニメなどのオタク系趣味を熱心に語っても、女性が白けてしまう原因になるのでほどほどに。

女性からなかなか返事がもらえないなどイマイチ成果の上がっていない人は一度プロフィールの見直しをしてみてはいかがでしょうか?

出合い系サイト ワクワクメール活用法(2)女性に好印象を与える掲示板の書き込み方

(ネットで恋人ゲットナビ様より)



以前と違いリニューアルで掲示板の書き込みが0pとなった出合い系サイト ワクワクメール。

掲示板の書き込みがタダということはうれしいが タダということでおそらく男性の書き込み数はかなり増え、書き込みが後ろに流れていくのも早くなっていると思われる。

以前は書き込みに対して、何通かのレスがついたが、最近レスがつくのは少なくなってきている。

しかし書き込みを続けることは無駄ではない。 効果は少ないが定期的に書き込みを更新していこう。


掲示板に書き込むのは定期的に行おう。

掲示板からのレスは少なくなったものの、使いようによってタダで返信をもらえることになる。

相手からのアプローチになるので、アドレスをすぐ交換してくれる場合も多く、 まだまだ有効な手段といえる。
ためしに自分のお気に入りの写メを載せて反応をみるのもあり。

場合によっては返信率がグッとあがることも・・・・。

ただし、掲示板は更新しすぎも要注意。 またこいつワクワクの掲示板に書き込んでるよ・・・と思われないためにも数日に一回ぐらいがベスト。

また、コピペでの書き込みはしないほうがいいと思われる。
コピペはあきらかに手抜きでばれると女性のウケは最悪であることを覚えておこう。

最後にサイト内で継続のメル友ができた場合は掲示板に書き込むのをやめたほうがいい。
自分のメル友相手がさらに他の相手を募集していたらどう思うだろうか? 決して気持ちのいいことではないだろう。
ばれたら揉め事につながるばかりか、即放流なんてことも・・・。


出合い系サイト ワクワクメール活用法(3)お試しポイントの60pで出会うには?

(ネットで恋人ゲットナビ様より)



お試しポイントの60pで出会う方法とは?

ワクワクメールは登録して最初に60pがついてきます。
約600円分です。

なにも考えずに検索でこちらからガンガンアプローチすれば60pなどすぐになくなってしまうでしょう。

お試しポイント内で会うのは非常に難しいのが実情です。
しかし可能性がないわけではないです。



最初の60pで出会うにはマメに掲示板を更新して「待つ」ことが大事です。

また、プロフィールにはお気に入りの写メを載せておこう。プロフィールの星も少し背伸びしておくと効果的です。


エサがいいと魚は近寄ってくるものです。
書き込みにはアドレス交換をにおわせる文章にしておくとスムーズにいく場合が多いです。

これはポイントが少ないときにも有効な方法ですが、写メを載せるとどうしても目立ってしまい、顔が割れるのも早い、定期的にプロフィールの変更、名前の変更も視野にいれよう。

また、他サイトへの業者などの下魚も釣ってしまうことがあるので、 業者の知識はちゃんと得ておこう。
サイト通報するとすぐに消してくれるので忘れずに。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
出合い系サイト ワクワクメール活用法(4)送受信記録からセカンドメールを送ろう!


(ネットで恋人ゲットナビ様より)

返信率を上げるために送受信記録からセカンドメールを送ろう!

出合い系サイト ワクワクメール特有の機能で、いままでメールした相手とのメールの過去履歴と内容を個人ごとに表示してくれるのが送受信記録です。

どんな相手とメールでどんな話をしたかが一目でわかる大変便利な機能です。

一度メールを送信した相手に対しては返事が来なくても履歴が残るので、再度アプローチするには結構気まずい。
しかしこの機能を逆手にとって利用してみよう。



先にのべたように送受信記録は相手とのメールの履歴を表示してくれる機能です。

自分と同じように相手にも同じ内容の送受信記録が残る。
これはプロフィールの名前を変更しても3ヶ月間は残るので新しいキャラで同じ相手にアプローチをしようとしてもこの機能が逆に足を引っ張ってくれる。

ただし、メール履歴が残ることでファーストメールとの続きとしてセカンドメールを送る時に利用すると相手にもわかりやすくて実に便利です。

最初にメールを送って返事がなかった場合にセカンドメールとして「○○です。もう一度メールしてみました。」とメール送ると返信率は結構上がる。

定額制とは違ってメールを送ることでポイントが消費されますのでセカンドメールは結構痛い行為ですが、 案外使えるのも事実、特に登録者の少ない地方の人は、一人の重さが違うのでおすすめです。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
出合い系サイト ワクワクメール活用法(5)プロフィール検索を活用!


(ネットで恋人ゲットナビ様より)


プロフィール検索でたくさんの女の子にアプローチしてみよう!


余裕があればプロフィール検索を活用!

プロフィール検索機能は掲示板の書き込みに関係なく登録会員を検索できます機能です。

つまり掲示板に書いていないワクワクメール会員にアプローチをするにはここからしかできませんのです。

掲示板に書き込んでいない相手も含めるとかなりの数になります。

実際プロフィールもほったらかしの活動していない会員も多いので資金に余裕があるときにチャレンジしたいと思います。


ポイントや資金に余裕があるときに利用したいのが、プロフィール検索です。

ここでもお好みマルチ検索と同じように相手絞るのはほどほどにしたいところです。

ここでメールを送る相手はかなり手探りです。

実際アフィリエイトで友達に協力してワクワクメール入ってきた会員もおり、本当出会いを探しているのか?

それがメル友目的なのか恋人目当てなのか援助交際が目的なのかも?プロフィールからの想像です。

(ちなみにプロフィールを入力せずにほったらかしの人も多い)

ここでも過去にメールを送った人はなるべく避けたい。

この方法で攻めるなら、コピペでそれなりの数のメールばら撒くことです。

YUTAROもポイントに余裕がなければそれほど攻めることは無いですがニューフェイスを中心にコピペ爆弾で30通~40通をばら撒く。

返信率は悪いが、「入会してまだなにもしてなかったからびっくりしました」とほったらかしワクワク会員からの返信をもらうことも結構あります。

埋もれている会員にメールを送るので、競争率は低く、「この出合い系サイトに来て初めてメールもらった」という子もたまにいます。

あくまでポイントに余裕があるときに掲示板に書き込んでいない相手をターゲットにという攻め方で使うのが○。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
出会い系サイト ワクワクメール活用法(6)マルチ検索で相手を絞って!

(ネットで恋人ゲットナビ様より)

便利すぎるマルチ検索で相手を絞る!



掲示板に書き込んでいる人を地域や年齢でさらに絞っていくことができますのがお好みマルチ検索機能です。

年齢や地域などある程度相手を絞ることで自分のタイプにあった相手(プロフィールの内容はあくまで相手の自己申告なので・・

ほんとうにタイプにあっているかはノーコメントです) を検索することができます。



お好みマルチ検索で相手を絞るには年齢とジャンルだけ(たまに地域)にしています。

これは掲示板の書き込み数自体それほどあるものではないので絞りすぎは寂しい検索結果になってしまうからです。

お好みマルチ検索です程度絞ったら、また以前にメールしていないかをチェック。

また、お好みマルチ検索の利点は古い書き込みも楽に検索できるところです。

ポイントに余裕があれば、古い書き込みに対してもアプローチしておこう。
出合い系サイト ワクワクメールでは 古い書き込みに対してはほとんどメールが来ない傾向にあります。

YUTAROも相手が忘れた頃にメールを届けて、出会いまで発展したケースは結構あります。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

出合い系サイト ワクワクメール活用法(7)正攻法!掲示板投稿から相手にアプローチする

(ネットで恋人ゲットナビ様より)


ワクワクメール攻略 正攻法な掲示板からのアプローチをする

メル友から、友達恋人候補などの真面目系な掲示板から、 アダルト・H、大人の恋人候補などのアダルト系掲示板、ゲイなどの同姓愛まで・・・

幅広いタイプの掲示板の種類があるのもワクワクメールの売りです。
(ちなみにリニューアルに伴って掲示板の種類が増えた・・・ちょっと増えすぎ感はありますが、)

まずは掲示板に書き込んでいる相手にアプローチするのが正攻法といえます。

手順としては、書き込んでいる相手のタイトルと年齢から、気になる相手の書き込みを見てプロフィールを確認、 この時点で相手の書き込みがどれだけの人に見られているか、受け取ったメール数などが確認できます。
そしてアプローチのメール送信をするのです。



掲示板からのアプローチは定期的に行いたい。

なぜなら掲示板に書き込みを行う子ということは出会い系サイト活動にある程度積極的だといえますからです。

ですが、掲示板にはいつもお決まりのメンバーが書き込んでいる場合が多い中には援助交際目的のたちの悪いのがいて毎日のように名前を変えて書き込んでいます。

なるべくならこういった人たちは避けたい。

書き込みメッセージも見てしまうと一回ごとに1p消費されますので無駄に動くのは避けるべき。

過去に一度メールを送った相手にはメールマークが表示されるのでセカンドメールとアプローチするか、避けるかで無駄を避けたいところです。

僕的には1日に1回掲示板をチェックして新しい子がいたら送信する方法をとっています。

書き込みのメッセージ無駄開封は避けてポイントを無駄に消費しないようにしよう。




>